撮影術の心得(黒レフ編)

以前ブログでも紹介したアサヒさんの「大人のワンダ」。
ブログ写真は毎回、商品や言葉のイメージを崩さないように自分なりに撮影しています。

今回のブログ写真、左右共に、同じ角度、同じライティングをしていますが、少々撮り方に違いをつけてみました。
分かりますか?

そう、商品右側に光が直射してるか、していないかです。
キレイに撮れている左写真は「黒レフ」を使用しています。
「黒レフ」は光を吸収するので、光の写り込みを消したり、立体感を出すために陰影を付けたり、暗い部分をより暗くしたいときなどに重宝します。

「黒レフ」使用していない右写真一枚だけを見れば、不自然に思わないかもしれませんが、もし広告写真として載せるなら、「黒レフ」使用の左写真を選びますよね。
並べてみるとよく分かると思います。

お客様の商品イメージを最大限に生かせるように、どう撮影するか・・・とても重要なことなんです。


Category: BLOG, ENTRY, Photo Permalink . コメント or leave a trackback: トラックバック URL.

ご連絡・お問い合わせ・コメントはこちらから

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)