カラーハンティング展 〜色からはじめるデザイン〜

カラーハンティング_1六本木・東京ミッドタウン内にある「21_21 DESIGN SIGHT」で、6月から開催されている『カラーハンティング展』に行ってきました!
その名の通り『自然の色』を『撮る』『取る』『採る』『録る』企画展でした。

デザイナーの藤原 大氏が、真っ白なチップに水彩絵の具で色を調合して作る『自然の色』。
野生のライオンやアフリカの土の色、佐渡市の朱鷺の色、365日変わる「空の色」などを採り、そこから新たなデザインを生み、一つの完成された作品を「動き」と「映像」を交えて展示されていました。

カラーハンティング_2カラーハンティング_4カラーハンティング_5カラーハンティング_6カラーハンティング_9

海や砂浜の色と音など、世界中の自然の色を『形』にした作品は視覚だけでなく、聴覚にも「色」を感じさせくれます。

また、60年前の藍がめから、「瓶のぞき」「浅葱」「縹」「藍」「紺」の5色で白い綿を染めた風鈴、水質によって染色が変わる見本帳のようなハンカチ、食物からの色素や香りを「採って食べる色」など、観る者の想像力を駆り立てる展示もありました。

カラーハンティング_10カラーハンティング_7カラーハンティング_11

この企画展には日本を代表する企業や教育関係、研究者の方々が協賛、参加しています。

まさに自然から生まれた数々の作品が、観覧者たちに驚きと、目に映る「色の多様性」を再確認させてくれる素晴らしい企画展でした。

Category: BLOG, ENTRY, Photo タグ: Permalink . コメント or leave a trackback: トラックバック URL.

ご連絡・お問い合わせ・コメントはこちらから

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 *マークは入力必須項目です。

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)